この記事は約5分で読めます。

フリーターでの結婚が不安なら今すぐプログラマーを目指そう

フリーターでの結婚が不安なら今すぐプログラマーを目指そう

悩む青年
ぼくもそろそろ結婚を考えてるんだけど、やっぱりフリーターだと大変だよなぁ。何かいい職ないかなぁ…。
編集長
悩んでいるキミ、プログラマーを目指してみないかい?
悩む青年
プログラマー? 興味はありますが、プログラミングってすごく難しいんですよね? なれる気がしません。
編集長
やっぱりそういうイメージが強いよね。実はやる気があれば誰でも短期間でなれるんだよ。
悩む青年
本当ですか?!それなら目指してみようかな…。
編集長
興味を持ってもらえたようだね。じゃあプログラマーのメリットなどを詳しく教えるよ。

フリーターの状態で結婚するととても苦労しそうなイメージがあると思いますが、その通りです。

結婚したらお金がたくさん必要になってきますよね。そこでおすすめしたいのがプログラマーという職業。

たくさんのメリットがあり、フリーターからでも就職できる可能性があります。

収入が少ない状態で結婚するとどうなる?

稼ぎが少ない、フリーターの状態で結婚するとどんな生活を送ることになるのでしょうか。

お金のことで奥さんと毎日ケンカ、子供にもお金をかけられず…。

そんな状況を変えようとしても、家事に育児に忙しくて転職を考える時間もありません

まさに貧困の連鎖です。

とても幸せとは言えませんね…。

まずは就職を目指そう

ということで、結婚をするならまずは安定した収入を得たほうが絶対に良いです。

そして安定した収入を得られる確実な方法は、やはり就職して正社員になることでしょう。

そこで提案したいのがプログラマーという職業。プログラマーは今、特におすすめの職なんです。

なぜプログラマーがおすすめなのか

結婚するためにプログラマーをおすすめの職業としてあげる理由はいくつもあります。

IT業界は将来性がある

今、IT業界は人手不足が深刻です。なぜ人手不足かというと、IT業界がすごいスピードで発展しているからなんですね。

あらゆるものがIT化していく中でこの流れは今後さらに加速していき、プログラマーは引く手数多になります。

なので今はプログラマーを目指す絶好のチャンスでもあるんです。

経歴は気にしない業界

プログラマーは実力主義の業界なので、経歴をあまり気にしません

フリーター歴が長かろうと、実力さえあれば就職できます。学歴・経歴は二の次です。

手に職がつくので安定性がある

プログラミングというのは汎用的なスキルなので、ひとつの会社に依存しません。

もしも働いていた会社が危ない、なんてことになってもすぐに転職することができるでしょう。

そういった意味で、安定性があるスキルと言えます。

プログラミングで手に職をつけて、3年後に年収600万円を目指そう

2018.03.03

就職できるレベルのプログラミングなら数ヶ月で身につく

とはいっても、プログラマーなんて誰でも簡単になれるわけではない、と思っている人が多いでしょう。実はそんなことないんです。

たった数ヶ月、やる気を持って勉強すれば完全初心者からでも就職が可能です。

ココカラエンジニアのLINE@では、そんなやる気のある人たちからの相談を受け付けています。

プログラミングに関する質問から就職の相談まで、幅広く対応していますのでぜひお気軽にご登録ください。

では、プログラマーに就職するまでの流れを見ていきましょう。

まずは無料学習サイトを利用してプログラミングに触れてみる

プログラミングは実際に手を動かさなければ身につきません。

プロゲートドットインストールといった便利な無料学習サイトがあるので、まずはそれらを利用してプログラミングの基本を身につけます。

基本が分かったら短期スクールを検討

プログラミングの基礎が身についたら、短期プログラミングスクールを検討してみましょう。

オンラインでの受講など働きながらでも通えるというスクールが多く、今の環境を変える必要がありません

ココカラエンジニアでも就職保障付きのレッスンを開催していて、3ヶ月で就職することを目指しています。興味のある方は、ぜひ。

以上のような流れでプログラマーを目指すのが最速と言えます。

経験を積んだらフリーランスという道も

企業で働いてスキルを磨いたら、独立という道もあります。

目安としては、3年ほど経験を積めばフリーになっても活躍できるかと思います。

フリーランスプログラマーになると会社員時代よりも上がることが多く、スキルや経験がある人なら、下がることはまずありません。

さらにやりたくない仕事は断ることもでき、時間と場所にとらわれずに働くことができます。

子供と遊んだり、家族サービスしたりといった時間も十分に取ることができるのもフリーランスの大きなメリットでしょう。

まとめ

ということで、幸せな結婚をしたいのならプログラマーを目指してみるのはどうですか?メリットだらけです。

  • フリーターからでもやる気さえあれば数ヶ月で就職できる
  • 安定性・将来性が抜群
  • 経験を積んでフリーになれば自由に働けて収入も上がる可能性が高い

ココカラエンジニアは悩めるみなさんの力になります。お気軽にご相談ください。

勉強コンテンツやLINE@であなたをサポート

ココカラエンジニアでは初心者向けの勉強のコンテンツを用意していますので、ぜひご活用ください。

また、LINE@ではプログラミングに関しての質問を受け付けています。

解決できないエラーが出たときや就職についての相談にも乗りますので、ぜひお気軽にご登録ください。

LINE@

この記事をシェアする