この記事は約5分で読めます。

20代後半からでも遅くない。プログラマーへの就職のすすめ。

20代後半からでも遅くない。プログラマーへの就職のすすめ。

フリーター
プログラマーって20代後半からでも就職できるって耳にしたのですが、本当ですか ?
編集長
本当さ。プログラマーになるのに年齢は関係ないよ。ただ、プログラミングのスキルは必要だけどね。
フリーター
じゃあ、完全初心者のぼくでも今からプログラミングを学んで就職することはできるのでしょうか。
編集長
もちろんさ!!君のやる気次第だけど、頑張ってプログラミングスキルを身につければ就職なんて簡単だよ。
フリーター
ありがとうございます!!やる気が出ました!!プログラミング、勉強してみます。

プログラマーはスキル重視の業界です。

年齢が20代後半、大学中退、フリーター歴があるなどで悩んで行動できない人も多いかと思いますが、年齢や経歴はほとんど気にしません

なので、そのようなことで卑屈になる必要はまったくないです。

悩んでいる暇があったらプログラミングを学びましょう

フリーターからでも就職できる

プログラマーは実力の世界なので、例え20代後半のフリーターだったとしてもある程度のプログラミングスキルがあれば就職することは十分に可能です。

むしろ、ある程度時間に融通がきくフリーターは勉強の時間が取れるので有利とも言えます。

空いた時間にプログラミングを学び、就職できるレベルのスキルを身につけましょう。

年齢や学歴はあまり重視されない業界

IT業界には、未経験から転職してきた20代後半から30代の方、さらには40代からプログラマーになったという方もいます。

みなさん様々なバックグラウンドをもっていますが、共通するのは1歩踏み出してプログラミングを学んでみたということです。

そして勉強を続けた結果、企業に雇ってもらえるレベルのスキルが身につきました。

尖ったスキルは必要ありませんが、始めてみることが大切です。

このような方たちは、年齢や経歴を言い訳にせず一生懸命学べば就職できるということを証明してくれました。

ココカラエンジニアの生徒さんも、20代後半でプログラミング未経験でしたが2ヶ月でWebサービスを完成させ、就職を決めました。

29歳フリーターからエンジニアへ 〜彼が就職成功した理由とは〜

2018.02.11

実際にプログラマーとして就職するには

プログラマーに就職するには、高いお金を払って長い時間をかけて専門学校に行く必要はありません。

色々な資格を取ったりもしますが、ハッキリ言って無駄な時間です。

【LINE@相談】プログラマーになるために専門学校に行く必要はあるのか?

2018.02.03
資格よりも、実際にオリジナルのアプリやサービスを簡単なものでもいいので作ってしまう方が良いです。

企業としてもそういった成果物を見せてもらえた方が、この人はこれくらいの技術があるんだなと把握できます。

今は数ヶ月という比較的短期間のプログラミングスクールがたくさんあるので、そういったスクールに入るのも手です。

ココカラエンジニアにも勉強用コンテンツを用意していますので、興味のある方はぜひ。

プログラミングスキルを身につける方法

プログラミングを身につけるには、とにかく手を動かしてコードを書いてみることです。

まずは無料学習サービスを利用して基礎を身につけ、その後本で学んだりプログラミングスクールに通ったりしてレベルアップしていきましょう。

無料学習サービスをいくつか紹介します。

ドットインストール

初心者向けの、動画でプログラミングを学べるサイトです。

フロントエンドからサーバーサイドまで、豊富な言語を、初めての人でも無理なくプログラミングを身につけることができます。
→ドットインストール

プロゲート

オンラインプログラミング学習サービスです。

ドットインストール同様、幅広い言語をゲーム感覚で基礎から学ぶことができます。
→プロゲート

ココカラエンジニアの初心者向け講座

ココカラエンジニアでも、プログラミング初心者向けに講座を開催しています。

プログラミング初心者の方でも挫折しないような内容になっていますので、ぜひ覗いてみてください。

→ココカラエンジニアの初心者向け講座

まとめ

プログラマーという職は、年齢や経歴に関係なく、本人の頑張り次第でなれるということを理解してもらえましたか?

  • 20代後半のフリーターからでもプログラマーとして就職できる
  • 30代や40代の業界未経験者でも転職できた例はたくさん
  • まずは無料学習サイトを利用して実際にプログラムのコードを書くことから始める

20代後半だろうと、フリーターだろうと関係ありません。本人のやる気次第です。

LINE@に登録してもらえると、プログラミングに躓いた時に質問をしたり、就職に関する相談なども受け付けており、あなたのやる気をサポートします。

ぜひお気軽にご登録ください。

この記事をシェアする