この記事は約5分で読めます。

営業に疲れて辞めたい営業マンはプログラミングで人生を変えよう

営業に疲れて辞めたい営業マンはプログラミングで人生を変えよう

営業って辛い人には辛いですよね。辞めたいと思いながら営業の仕事をしている人は転職を考えてみてはどうでしょう?

この記事では、そんな悩める人達に向けて主にIT業界へ転職する方法について詳しくお伝えしていきます。

近年は新卒じゃなくても求人はたくさんあるんですね。

特にIT業界は今人手不足で、ある程度のプログラミングスキルがあれば雇ってくれる企業がたくさんあるので狙い目です。

人付き合いも最低限で済みますし、営業に疲れてしまった人はプログラマーという職がおすすめですね。

この記事を読めばどうやって営業からプログラマーに転職するのか、営業トークは必要ないのか、またプログラミングスキルを身につける方法も知ることができます。

人生を変えるきっかけになってくれれば幸いです。

営業からプログラマーに転職して人生を変えよう

営業が辛くて辞めたいのなら、思い切って辞めてしまった方が良いです。

潰れてしまってからでは遅いですよね。大丈夫、プログラマーへの転職は難しいことではありません

その根拠をみていきましょう。

スキル次第で営業からの転職は可能

今たくさんの企業で、ITエンジニアが全然足りていません。

30代前半くらいでも、スキルがあれば欲しいという企業は多くあります。

20代なら完全未経験で転職できてしまうことも…。

試しにgoogleで「エンジニア 未経験 転職」で検索してみると

スクリーンショット 2017 07 13 18 44 49

 

未経験エンジニアの募集や未経験からエンジニアに転職した話が盛りだくさんですね。

さらに、転職サイトのリクナビネクストで「ITエンジニア 未経験」と求人検索すると322件もヒットしました。

 

スクリーンショット 2017 07 13 18 46 54

未経験可の求人はこんなにあるんです。

エンジニアは適度なコミュニケーションがある職場で働く

この記事を読んでくれている方はゴリゴリの営業トークやお客さんへの売り込みに疲れた優しい人だと思います。

そんな人にはIT企業の開発現場はおすすめですね。ITエンジニアというとずっとパソコンに向かっているイメージを思い浮かべるでしょうが、ミーティング等のコミュニケーションは普通にあります。

ただ、必要以上のやりとりはないし、お客さん相手に気を使う会話は全くないですね。

適度にパソコンに向かい、適度に人とコミュニケーションをとる。

メリハリがあって営業トークに疲れてしまった人にはいい職場です。

営業からでもIT企業に転職できる3つの理由

それでは、なぜ営業からまったく違う分野のIT業界に転職できるのかを説明します。

プログラミングは難しくない、体系的に学びにくいだけ

プログラミングは難しいからちょっと・・・と思ったあなた。プログラミングは取っつきにくいけど、難しくないんですよ。

実は中学生レベルの英語小学生レベルの数学があればできるんですね。

ではなぜ多くの人がプログラミングを難しいと思うのか?それは順々に学ぶことができないから。

でも、挫折しにくい方法はあるんです。僕はその方法を見つけるまで4年も挫折しましたが、その方法を見つけてから半年でWebアプリをリリースしています。

コツさえつかめばスイスイ学ぶことができるので、安心してくださいね。

僕が見つけたコツは以下の記事にまとめてあります。

僕がプログラミングを教える上で、大切にしている5つのこと

2017.05.22

【挫折させないWebアプリ講座⑤】オブジェクト指向は使わない、PHPで挫折知らずなスタート

2017.05.01

ぜひ参考にしてみてください!

プログラミングを学ぶことにリスクはない

プログラミングは無料で様々なツールが提供されています。

さらに無料で学べるサイトも多数あります。このサイトでも超初心者向けの挫折させないWebアプリ開発講座を用意しています。

たとえエンジニアにならなかったとしても、プログラミングを学ぶことで論理的思考が身につくので、やっておいて損はありません。

第2新卒枠での就職なんて珍しくない

今でも新卒採用が一番多いわけですが、数年前から第2新卒枠での就職が認知されてきましたね。

その証拠に第2新卒を積極的にサポートするサイトも増えています。少し紹介すると

こんなサイトがあるので、プログラミングを学びつつエントリーしてはいかがでしょうか?

プログラミングスキルを付けて辛い営業は辞めよう

この記事を読んでプログラミングに興味を持ってもらったなら、まずはプログラミングを始めてみましょう。

プログラミングは手を動かさないと身につきません

ということで、サクッとプログラミングを学習できる便利なサイトを紹介しておきますね。

プロゲート

プロゲートはプログラミングをゲーム感覚で学べる学習サイトです。

面倒な環境構築はいらず、ブラウザ上でプログラムのコードを書いて実際に動くところを見ることができるので、プログラミングの楽しさを実感できます。

ドットインストール

動画でプログラミングを学べるのがドットインストールです。

数多くの言語のレッスンが用意されていて、各動画は1~3分と短く作られているので隙間時間にサクッと学ぶことができるんですね。

プログラミング言語だけでなく開発環境の構築も動画で解説されているので、より実践的に学べます。

ココカラエンジニア

ココカラエンジニアうちのサイトです(笑

初心者向けの勉強コンテンツからお役立ちコンテンツ、就職保証付レッスンと幅広く用意しております!!

また、ココカラエンジニアのLINE@に登録してもらえれば、プログラミング学習で躓いた時などに無料で30分相談できます。

ぜひお気軽に登録してくださいね。

まとめ

営業からでもIT業界への転職は難しくないこと、わかってもらましたか?

  • 営業を辞めたいなら辞めて転職しよう
  • 適度な人付き合いのプログラマーがおすすめ
  • スキルがあれば営業出身の未経験でも雇ってもらえる
  • プログラミングはリスクゼロで学べる

 

営業が辛くて辞めたいなと思ったら、潰れる前に転職を考えてみてくださいね。

LINE@

この記事をシェアする